月別: 2017年12月

医療系の脱毛クリニック

梅田のムダ毛処理推進倶楽部の麻衣子です!

今日は医療系の脱毛クリニックについてお話します。医療系の脱毛クリニック(湘南美容外科とかリゼとか)は脱毛サロンとは違って、医療行為として脱毛を行っています。

使われる機器も出力が大きいものが多く、レーザーを使って強力な効果を目指します。基本的には脱毛サロンより費用や施術時間もかかりますが、効果的な脱毛処理がなされます。「永久脱毛」についても医療系の脱毛クリニックでしか対応はできないので、ライトユーザーでなく、本格的に永久脱毛を考えている場合は、脱毛クリニックに通うことも検討した方がよいですね。

ただ、脱毛サロンよりも痛みがある施術になるので、特にVIO脱毛などは覚悟が必要です。永久脱毛を始めてやるのであれば、まずは脇から始めるのをおすすめします。VIOの場合は、形や生えなくなることを逆に後悔したりするケースもあるので、慎重に検討する必要があります。それに比べて脇の場合は、永久脱毛で後悔することはまずないですからね。

頻繁なムダ毛処理から開放されると考えるとメリットも多いので、部位によって脱毛の方針を変えたりするのも方法の一つになりますね。

いずれにしても脱毛処理は期間を要するので、早めに方針を決めて取り組みを始めた方が良いです。期間が短めのSHR脱毛でも、最短で半年程なので、2018年の夏に向けて検討中の方はお急ぎを!

SHR脱毛は最短6ヶ月で全身脱毛が終了!

梅田のムダ毛処理推進倶楽部の麻衣子です!

今日はSHR脱毛について少し詳しくお話します。医療系の脱毛クリニックではなく、脱毛サロンではフラッシュ脱毛が採用されていることが一般的です。使用している脱毛機器が異なっていることもあり、採用される脱毛方式も複数あります。

昔は毛根のメラニン色素をめがけて打撃を与える方式が多かったのですが、トータルの脱毛期間が長くなる傾向にありました。というのも、毛根のメラニン色素が存在する時期が限られていることが理由になります。毛は毛周期に従って、新しく生えては抜けていくことを繰り返すので、毛の成長期に合わせて脱毛の施術をする必要がありました。この施術が出来る時期が限られているんですね。

ところがSHR脱毛では攻撃対象が毛根ではなく、毛包となります。メラニンや毛周期などが関係ないので、脱毛のトータル期間がこれまでよりも短くなっています。最短で半年程度で全身の脱毛が終了するので、これを売りにしている脱毛サロンも多いです。

近年だとSHR脱毛はおすすめです。毛包さえあれば脱毛処理ができるため、これまでできなかった、白髪、産毛でも施術できます。また、ほくろやタトゥー、日焼けがあっても脱毛処理ができなかったことが考慮不要になっています。かなりハードルが低くなっているんですよね。

脱毛サロンの価格と期間

梅田のムダ毛処理推進倶楽部の麻衣子です!

この間、お肌の負担などのことを考えたら、脱毛サロンでプロの手によって脱毛してもらうのがおすすめですよ~とお伝えしました。

今日は脱毛サロンで必要になる費用と、脱毛を進めるために必要になる期間についてお知らせしようかと思います。

まず費用なのですが、全身脱毛を例にしてお話すると、ざっくり数十万円というところです。実際にかかる費用は脱毛サロンに寄って異なりますし、脱毛範囲にも違いがあったりします。しかも、詳細な話はカウンセリングにいってみないとわからないようになっていたりします。

ですので、どうしてもカウンセリングには行く必要が出てくるんですが、その際には、脱毛範囲と料金、その他に必要になる費用をしっかり確認しておきましょう。オプション的に必要になる費用があるケースも存在します。例えばシェービング代が取られるなど。

ただし、どのサロンでも格安のキャンペーンをやっていることも多いので、まずはそういったキャンペーンに便乗するのが手です。信じられないくらいの格安で提供されていたりします。

公式サイトからチャットで相談できたりもしますので、本当にその価格で出来るのか質問してみるとよいです。以前ミュゼに聞いたことがあるのですが、丁寧に回答してくれますよ。

それと期間についてですが、全身脱毛で考えると、SHR脱毛方式を採用しているサロンであれば半年ほどで全身の脱毛が完了します。その他のフラッシュ脱毛だと毛周期を考慮しないといけないので、もっと期間が必要になりますね。

最近は価格、期間ともに、安く短くなってきているので、初めての人でも施術を受けやすくなっていますよ。